モトテンのブログ

ラジコン ドリフト クルマ 飛行機 釣り バイク ドローン パソコン等 気ままな日記です

ランチボックス

ランチボックスでGO

シャーシーの前後にウエイトを載せて動画を撮ってみました
暑い日が続くのでナカナカ走らせる気が出なくて、遅くなってしまいました
ノーマルのキット標準のスプリングだけのダンパーですが良い動きになりました
ウェイトを載せる事で上下動慣性のピッチが遅くなり実車チックに見えます
ランチボックスでGO動画
https://www.youtube.com/watch?v=GHplE52E5Rk

消火器を自作してみた

ルーフラックを着けたらやっぱり荷物を載せなきゃ♬
アクセサリーは色々あるけど揃えると、それなりの金額になりそう・・・
消火器をイメージさせる?ポリ製の小さな滴下ボトル
IMG_2829


一番下の首あたりでカットして赤でスプレーしておく
IMG_2827


手持ちのパーツ、タミヤのボールジョイントを2個、何かの軸受けメタルが1個
IMG_2830


半田付けした
IMG_2831


黒い配線コードをホースみたいにして接着、金属部はシルバーで塗装
IMG_2832


ボディーにハメ込んで接着
IMG_2833


ホースの受け金具はダンパーの止め具に使う5mm程の真鍮パイプ
メタボな消火器になったけど これなら大火になっても十分消せる(笑)
IMG_2835


ワイルドミニ四駆のタイヤ積み込んで
一部100均のパーツも利用してみたが微妙にスケールが変けど、スルーして♬
何とな~く、それなりに完成しました
IMG_2836



ルーフキャリヤを付ける

Aマゾンから1週間で到着
思ったよりもデカくて重い
IMG_2746-1


4灯ライトはルーフのすぐ上にあるタイプを注文したつもりだったけどキャリア上にあるタイプだった
マッ、これで良いでしょう
IMG_2765-2


HellaでなくHellbのカバーは脱着OKです
IMG_2762-3



ヘッドとリヤも合わせて8灯 
IMG_2763-4


そして、先人のスペシャリストさんの動画を参考にさせて頂きました
SPモーターもオイルダンパーも要らないのです
目指すのは速さでは無くリアルな動き
その為にはナフコへ直行、1枚15円でした
IMG_2756-5


1枚45グラム程
IMG_2757-6


フロントに12枚
IMG_2758-7



リヤにも12枚
合計24枚、合計何グラムでしょう? 戦艦ヤマト級ランチボ完成です
普通の純正ノーマルダンパーでもふわふわ、ボヨンボヨンになりました
IMG_2759-8

ランチボックス、その②

ダンパーについて。
CVAダンパーショート(Ⅱ)相変わらず品切れ状態
社外品のアルミダンパーは信じられない程安い価格で販売されています
ランチボのオイルダンパー長は80mm適合
社外品は90mm、100mmと少し長く、スプリングもやや硬いのクチコミ情報
IMG_2726



やっと1個だけ確保、シリンダーはプラ製ながらもダンパー長80mm~94mmまで対応のアダプター入りで何かと便利
スプリングもソフト、ハードの2種類入り、今回使うのは80mmセットのソフトで。
IMG_2725


シャフトにピストン入れEリングで止めてみると若干の遊びがある
オフ車なのであまり関係ないとは思うが0.3mmの遊びでもスパンが長いのでタイヤ側では2mm程のガタになりそう
しっかり手持ちのシムで調整しました。
IMG_2721


手持ちの古いオイルリングを持ち出してきた
左がタミヤ純正のОリング、真ん中オプションの透明リング、どちらもシャフト動きがキツイ
右は多分、京商のX断面のОリング、スルスルなのでコレを採用
IMG_2723


透明のシリコンダイヤフラムも2個残っていた、標準の赤よりウンと柔らかい
径が少し小さいが漏れる様子はないので使ってみる事に
IMG_2722


コレも手持ちのダンパーオイルSOFT、ソフトセット3本の内の一番固めのSOFT
残念ながら多分、標準のオイルと同じ#400番
#200、#300が欲しいところだがマー良いでしょう
巻き数と長さが違うハードとソフトのスプリング
IMG_2724


IMG_2685



ランチボックス、その①

最近ビッグタイヤ系のオフロードカーが気になり、ランチボックスの動画を良く観るようになった
ワイルドウイリー程のショートホイールベースではないのでオフでも豪快に走っている
2005年に発売され、組み立てキットはそれなりに出回っているけど完成車XBタイプはタマ数が少なく 価格も意外に高目
先日、やっと安目のXBを見つけ、ポチろーかなと思っていたらナント、即,、SOLD OUT
やっぱり同じ様な考えのマニアいるんだと実感、その後、ネット捜索3週間目にしてやっと発見
今度は急いでポチる
IMG_2687-1


2,4Gプロポ&メカ、アンプ、バッテリーセットなど付いたXB完成品は絶対にお買い得
後々、手放す時も売りやすいし(^^♪
アニメチックなストライプデカールは好みじゃないので
IMG_2662-2


アフター、イメージ通りスッキリ、カッコ良くなった
はがし跡のノリを取るのにはとても苦労した シンナーだと簡単だけどプラスチックが溶ける
ネット参考にアルコール、台所洗剤、マニキュア除光液、ハンドクリーム、全部ダメ
最後に試したのは僅かに残っていた灯油、綿棒に含ませて取れました
IMG_2681-3


次は定番のプラメタルからフルベアリングに交換
1150が9個、850が1個必要、社外品ならセット数百円でOKです
IMG_2651-4


オフロードではドロ砂が入ると一発でモーター破損するので冷却穴はテープで塞ぐ事に
手持ちの青いモーターヒートシンクがあったので装着、多分イーグルレーシング製
IMG_2652-5


道具箱に転がっていた変なモーターに繋いでみたがノーマル540より回転は上がるけどトルク無く
純正540の方がガツンと来る
後々スポーツチューンかトルクチューンに交換するつもり
IMG_2680-6


モトテンのモーターセットUPのお決まりはギヤのバックラッシュ
メーカー完成品でも自分で再調整する事にしている
2本のモーター固定ビス、これは元々アジャスト不可能の固定ビスなのだが緩めて、モーターピニオンギヤとセカンダリーギヤとの間隔を広げる方向にモーターを固定維持しながらビスを締め付ける
IMG_2663-7


再調整する前は動かなかったけど、単三電池でも廻る様になった
事実、以前よりギヤ音も柔らかくなってパワーオフしても良く転がる様になった
IMG_2665-8


フロントローアングル、迫力のビッグタイヤ
IMG_2693-9


この眺めも良い 
指定オイルダンパーはCVAショートⅡが2セット必要、交換したいところだけどメーカー欠品中らしく在庫のあるショップは高目で販売、しばらくは純正のノンオイルダンパーで走るつもり
ジャイロ付けたらドリフトする?((笑)
IMG_2691-10



ギャラリー
  • 地震雲だ!
  • 地震雲だ!
  • mn99sは最高のクローラー!
  • ウェブリー中折れ式リボルバー拳銃
  • ウェブリー中折れ式リボルバー拳銃
  • ウェブリー中折れ式リボルバー拳銃
  • ウェブリー中折れ式リボルバー拳銃
  • ウェブリー中折れ式リボルバー拳銃
  • ウェブリー中折れ式リボルバー拳銃